ブログ

刈り込むべきか

三島市にある公共的な施設の外回りの剪定作業。

こちらのレッドロビンの生垣には毎年朝顔が絡んでいます。

年に一度生垣を刈らなければならないのです。

反対側には藤の蔓が絡んでいます。

ヤブカラシのような雑草なら悩まないのですが。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

おすすめ記事

  1. ツリークライミング®初めて6年、樹木医の資格を取り、木の生態を深く学び、乱雑な剪定(というか...
  2. 三島市内で素敵な平屋のお宅の外構工事をさせてもらいました。
ページ上部へ戻る