ブログ

思い出に残る一日

もうすぐ完成する外構工事の現場で、勝手口に上がるコンクリートの外階段を作りました。

型枠を組んでいると、お施主様が現場の様子を見に来て、階段のコンクリートにビー玉を埋め込みたいとのこと。コンクリートを打つ当日、小さなお子様2人と現場に来てくれました。

コンクリートを均した後、楽しそうにビー玉を置いていく子供たち

昨日は、土曜日で、ご主人も現場を見に来てくれましたが、当日とても楽しかったようだと、言ってくれました。引渡しが終わって、この家に住んだ後も、きっと二人は、自分が作った階段として、思い出してくれるでしょう。

ちなみに完成↓

家は買うのではなくて、建てるもの。楽しい工事が出来ました。お施主様ありがとうございました。

株式会社 髙 樹 園|こうじゅえん
ホームページは
http://www.koujyuen.biz
ご連絡はお気軽に
mail@koujyuen.biz

追伸:奥様へ、芝張りは暑さが和らいだ後が良いと思います。雑草が小さいうちにこまめに草取りをし、芝生が草だらけにならないように注意してください。また、夏場に売っている芝生は、束の中の方が蒸れて、黄色に変色しているものがあります。出来れば、注文してから芝生を切ってもらえる所を探した方が良いでしょう。わからなければ、ご相談ください。

  • 思い出に残る一日 はコメントを受け付けていません。
  • EXworks
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

おすすめ記事

  1. 三島市内で素敵な平屋のお宅の外構工事をさせてもらいました。
ページ上部へ戻る