庭works

  1. 庭石の移動

    庭の仕事をしていると、クレーン等の重機が入らない場所が多々あります。 クレーンが入らないので、手で持てる材料だけを使う。 というわけにはいかないので、昔ながらの方法で施工します。 一般的なのがチェーンブロック。歯車が入った装置を使いチェーンを引っ張る力を何倍にもしてくれます。

  2. 砂場に緑の屋根。

    当社事務所のご近所の幼稚園からの依頼で砂場と藤棚を施工させていただきました。今年4月から新しく建てた新園舎で新たなスタートを切ったピーターパン幼稚園。砂場と藤棚の工事のお話は3月にもらい新学期に合わせ施工する予定でしたが、諸所の事情で夏休み期間中の作業になりました。

  3. ブロック積の構造

    昨今化粧ブロックの種類が増えブロック積で土地周りの外周を囲むエクステリアのプランも多くなりました。先日の東北地方沖地震の前から弊社の位置する東海地方は大地震の発生する可能性の高い地域として認識されています。

  4. 華道家からお手紙が

    先日お手伝いした「Sow.I~そうい」で花を生けていた華道家「平間磨理夫」様よりメールをいただきました。

  5. 丸太加工

    今日は、一日雨だったので、頼まれている藤棚の仕度をしました。丸太同士合わさるところの二段臍部分。丸太同士なので、接合部を丸鑿でコツコツ。修業時代支木という頬杖支柱のツバクロ口を加工したのを思い出してコツコツ。今回は臍があるのでなかなか思うように進みません。

  6. 沼津垣

    仕事仲間が沼津垣を編んでいるというので手伝いに行ってきました。自分の仕事では5年くらい前に編んだきりだったのでぜひ手伝わせてくださいとお願いして行ってまいりました。沼津垣というのは、箱根竹(細いメダケ)を網代模様に編みこんだ竹垣です。

  7. 洗い出しをしました。

    前回紹介した石張りをしたお宅石を張った続きに飛び石が打ってあったのですが、おじい様が年をとられて段差がちょっと、、ということで、飛び石を外して、洗い出しにしました、バリアフリーです。飛び石は厚さの厚いものが高級感があるので、なるべく厚いものを周りのレベルより高く打ちます。

  8. 12月は手入れ

    29日まで、庭の手入れのお客様のお宅を回り、昨日倉庫の大掃除をして、仕事納めをしました。12月は庭の手入れでいろいろなお宅を回らせていただきました。数年前に新築したお宅、アプローチのマサドの洗い出しに錆びが乗りよい雰囲気になっています。

  9. 重機だいすき

    本日は雨のため、たまりにたまった書類や見積、図面書き、、、パソコン奮闘記をする時間がありません。昨日から以前紹介した、ビー玉を埋め込んだコンクリート階段のお宅の追加工事で、花壇を作り始めました。

  10. 2.5分全ネジ

    今施工中のお宅で、枕木を立てました。地震でも倒れないようにベースのコンクリートにL型金具で枕木を止めるのですが、最近マイブームの2.5分全ネジで留めました、こうすることでPコンが端部に付けれるので、根巻のコンクリートの型枠の下側がしっかり止まります。

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ記事

  1. 2015.7.30

    富士山の見える平屋の家~コナラの植栽~

    三島市内で素敵な平屋のお宅の外構工事をさせてもらいました。

おすすめ記事

  1. 三島市内で素敵な平屋のお宅の外構工事をさせてもらいました。
ページ上部へ戻る