ブログ

  1. シルバープリペットの生垣

           シルバープリペットの生垣を手入れしました。生垣も太い枝を間引き、枝先だけを整えることで樹木が本来持つ枝のやわらかさが表現できます。

  2. ロングライフ(サザエさんのように)

    先日、新人君に使わせる鋏と鎌を買いに刃物屋さんへ行きました。最近はホームセンターで園芸道具からなにからそこそこそろってしまいますがやはり専門店。同じ鍛冶屋の鋏でも数丁出して手に取り合わせを確かめ握らせてもらえます。パッケージに入れられた工業製品の鋏はどれも違いますね。

  3. 魚粕のぼかし肥料

    最近はインターネットで情報を簡単に得られるためか、新規のお客様と話していても化成肥料を使用しないで土壌改良を施し庭木を元気にするという考えに賛同いただける方が増えています。

  4. ブロック塀の耐震化補助

    ブロック塀診断士の資格を更新いたしました。倒壊する危険性のあるブロック塀を診断する資格です。最近は外構工事を行っていても、ブロック塀で道路境界を囲うことは少なくなりました。しかし、以前作られたブロック塀で強度が不足し大地震で倒壊する可能性のあるものが多く見受けられます。

  5. 梶ノ木

    梶ノ木絶賛増殖中です。来週あたりにお茶会を開く方、葉蓋のお稽古で使う梶の葉が手に入りにくい先生方、お譲りいたします。お近くで取りに来られる方は鋸と鋏を持参していただければ無償で遠方の方は、梱包手間をいただければ発送いたします。お気軽にご連絡ください。

  6. 直角

    住宅外構で花壇などを作る時、建物や既存の塀に対して直角を出すことがよくあります。直角の定規(差し金、曲がり金)を使えば出るのですが、それらの定規は50cm程度、長いもので1mほどです。なにかと便利な2mの直線定規で直角を出してみます。

  7. 三木松

    東京の植木屋に弟子入りし、初めに最低限片付程度の事が出来る道具を親方にそろえていただいたのですが、その時の道具袋に入っていたのが〝三木松”兄弟子たちも年寄りの職人衆もみんな持っていました。

  8. 活力ある根を育てる

    庭に植えられている植木に肥料を与えるいわゆる「追肥」みなさんはきちんと行っていますか?根を活性化させるために肥料を与えたいけど実際の庭の木の下には、根締めの下草や芝が植えてあり掘り起こして肥料を与えるのが難しい。ただ化成肥料を根元に撒いておしまい。

  9. ケヤキ並木

    先週、植栽工事で藤沢まで通っていました。植栽用の客土を現地調達し、小型ダンプで搬入したのですが、慣れない土地で道に迷い走った道路でケヤキ並木がキレイでした。

  10. 仕事のお供

    植栽現場で支柱をしていると テントウムシさんこんにちは  こっちにも テントウムシも害虫扱いにで葉食することがありますが仕事中に見つけると和みますね。

2019年4月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

おすすめ記事

  1. 2015.7.30

    富士山の見える平屋の家~コナラの植栽~

    三島市内で素敵な平屋のお宅の外構工事をさせてもらいました。

おすすめ記事

  1. 三島市内で素敵な平屋のお宅の外構工事をさせてもらいました。
ページ上部へ戻る